日本エステティック協会主催のエイジングセミナーに参加してきました!

昨日は、日本エステティック協会主催の講習を受講してまいりました!

〜 テーマ 〜
ジェロントロジー・美エイジング
生涯現役、アクティブ人生を目指すための
次世代エイジングケア

久しぶりの協会のセミナーはとっても勉強になりました 🙂

①一過性の効果に一喜一憂しない

②トリートメントの結果に絶大の責任をとる

③脳、基底膜、線維芽細胞の重要性

勉強することは、まだまだたくさんありますね(><)

知識を深めつつアウトプットしながら、きちんと自分のものにしたいと感じました!!!

エイジングがテーマの昨日は35歳がキーワード!

35歳をさかいに筋肉の衰えが加速し、老化促進酵素が分泌されることにより見た目にもエイジングサインが現れはじめるそうです(汗)

やはり基本の食事、運動、睡眠がどれだけしっかりとれているかがポイント!!

とはいえ、なかなか改善できないのが睡眠ではないでしょうか?

お客さまでも睡眠について悩みを抱えている方は少なくありません。

実践しやすい4つはコレです!!

*朝食をしっかり食べる
→脳の栄養であるブドウ糖を補給します

*入浴は湯船につかる
→湯船で汗をかく程度まで体を温めると体温が下がってきたときに自然と眠くなってきます。

*ランニングなどの有酸素運動
→血流をアップして脳へ血液を送ります

*筋肉トレーニング
→代謝をアップさせ体温をあげます

良質な睡眠には脳の温度が鍵をにぎっている!とのこと

脳温が最も高くなるのは、目覚める直前の明け方です。
日中に徐々に上昇し、夕方過ぎに温度のピークを迎えます。
その後睡眠の2時間ほど前から再び急激に低下しはじめるそうです。

脳温の下降速度が速いと眠りやすく、また入眠後の深い睡眠が増えることがわかっています。

つまり入浴はシャワーだけで済ませず、

浴槽にしっかり浸かって体と脳を温めることで入浴後の温度低下で深い睡眠につける!

ということなのです!

いきなり全部がんばろうと思うと頭がいっぱいになって逆効果です^^

ご自身の好き得意を優先にストレスフリーで取り入れてみてくださいね∪・ω・∪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

『本当にキレイになれるエステサロン』”Salon la Neige~サロン・ラ・ネージュ~”のオーナーエステティシャン。 エステティシャン歴12年 2006年エステティック専門学校卒業後某大手エステサロン銀座店勤務 一度美容業界から離れるもエステティシャンのやりがいを忘れられず復帰 2012年表参道有名小顔サロン勤務 2015年から二子玉川の一室でプライベートサロンとしてオーナーエステティシャンとしての活動を開始 2017年5月に世田谷区桜新町に”Salon la Neige~サロン・ラ・ネージュ~”をオープン。 INFA国際ライセンス取得、日本エステティック協会認定エステティシャン。 ~癒されて・キレイになって・HAPPYに~がモットー。 延べ1万人以上を施術した経験を持つ。 全身をふわっと軽くするリフレクソロジーとどんな女性もたった1度で可愛い笑顔になれる顔筋セラピーが得意。 その人の持つ肌質や体質、生活習慣から導き出したオーダーメイドトリートメントが多くの女性の信頼を得ている。