自律神経と腸内環境

 

こんにちは!

本日は美肌と健康なカラダをつくるには切っても切れない関係である”自律神経””腸内環境”について
お伝えしていこうと思います。

少々長いですが、お付き合い頂けたら幸いです^^

重だるい疲れは自律神経の影響

 

連日の雨にやる気が出なかったり、憂鬱な気分になったりすることはありませんか?

実はこれは自律神経の影響なんですね‼︎

雨の日は気圧が低くなります。
気圧が下がると実は身体の働きで副交感神経が優位になるのです。

で”眠気”や”だるさ”も 副交感神経が優位になっている証拠なんですね^_^ ですが、その影響が強すぎてしまうと疲労感や倦怠感、やる気が出なくて何もできないということになりかねません(*´-`)

腸からつくる元気なカラダ

 

自律神経を整えるために1番必要なことそれは 腸内環境 を整えることです⭐︎

不規則な生活をしていたり、便秘で腸内環境が悪化するとむくみ腸が出来上がります。

腸から取り込まれた食べ物の栄養素は血液に乗って全身に送られますが”むくみ腸”ではドロドロの血液が全身に送られてしまいます。 ドロドロの血液では細胞1つ1つに栄養が行き渡らないので、細胞が老化しカラダもお肌も老化が進んでしまうとゆう訳です!

お肌が若々しくキレイな人はもれなく腸内環境も整っているのです。

また、腸は身体の免疫機能の70%を担当しています👀
そして、精神を安定させるセロトニンもその95%が腸で作られています👀👀
お肌が若々しくキレイな人はもれなく腸内環境も整っているのはそのためです👀👀👀

まとめ

腸内環境から整える!

方法はたくさんあり、ベストな方法は人それぞれですがまずはお水を飲んだり発酵食品をとったりすることから心がけてみてください

今日のように冷え込む日は白湯を摂ると胃腸が温まり気持ちも前向きになりオススメですよ❣️

河井
美肌や健康に役立つ情報を毎週LINE@で配信しております⭐︎
是非ご登録くださいませ❣️

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

『本当にキレイになれるエステサロン』”Salon la Neige~サロン・ラ・ネージュ~”のオーナーエステティシャン。 エステティシャン歴12年 2006年エステティック専門学校卒業後某大手エステサロン銀座店勤務 一度美容業界から離れるもエステティシャンのやりがいを忘れられず復帰 2012年表参道有名小顔サロン勤務 2015年から二子玉川の一室でプライベートサロンとしてオーナーエステティシャンとしての活動を開始 2017年5月に世田谷区桜新町に”Salon la Neige~サロン・ラ・ネージュ~”をオープン。 INFA国際ライセンス取得、日本エステティック協会認定エステティシャン。 ~癒されて・キレイになって・HAPPYに~がモットー。 延べ1万人以上を施術した経験を持つ。 全身をふわっと軽くするリフレクソロジーとどんな女性もたった1度で可愛い笑顔になれる顔筋セラピーが得意。 その人の持つ肌質や体質、生活習慣から導き出したオーダーメイドトリートメントが多くの女性の信頼を得ている。